Category Archives: 働く条件

働く条件

お母さん看護師が安心して働くためには?

08ansin働くお母さんたちにとって、
保育園や託児所の存在というのは大変重要です。

ただ、最近では働くお母さんたちも増え、
保育園に預けられない、
託児所が満杯という状況もあります。

 

看護師だからといって、
優先的に利用できるわけではないんですよね。

 

でも、預けられないと看護師として仕事に復帰できない。

という人が多く、病院側はこの状態を解消するために、
病院スタッフが優先的に利用ができる保育園や、
託児所などを設置しているというところが多くなってきました。

 

さらに、働く時間なども配慮して、
日勤のみ勤務にする、
時短勤務にするといったようなことも行っています。

万が一子どもが体調を崩してしまった場合にも、
そこば病院です。
すぐに医師の診察をしてもらうことが出来ますので、かなり安心ですよね。

 

託児所が病院内にあるからといって、
どんな働き方もできる。
という訳ではないですよね。

正規職員として働くのか、
非常勤採用で働くのかなど、
考える事がいろいろあります。

 

それぞれの家庭の事情や、
ライフスタイルによって、
看護師も働き方を選ぶことが出来る。

というケースが増えています。
残業はできない、土日は休みたいといった相談は、
あらかじめ病院側としっかりと行っておくことが必要です。

 

普段からしっかりと勤務をこなしていれば、
病院側もある程度の融通は聞かせてくれますよ。

もちろん、残業にならないように普段の業務をテキパキとこなす。
申し送りなどは的確に行うといった、
自分で出来ることをしっかりと行うことが大切ですよね。

働く条件

手続きや費用など、チェックしたい項目は沢山

02cheku小さい子供がいても、
看護師てして働きたいという人は増えてきました。

病院側も小さな子供がいる看護師にも、
積極的に復帰してほしいということで、
託児室などを設けているケースが多くなっています。

 

病院い託児室があるのかどうかということは、
求人情報などをチェックする時にも分かりますが、
料金やサービス内容となると、詳細なことは書かれていない。
ということが多くなりますよね。

働く場合、この料金やサービス内容などについては、
実はしっかりとチェックしておく必要があるんです。

 

預けることが出来る年齢、
時間、曜日なども制限があることがあります。

病気をしている時、
怪我をしている時でも預かってもらえるのか。
という点は、看護師として働く上ではとても重要ですよね。

 

どの程度の人数を、
どのくらいのスペースで預かっているのかという点なども、
チェックしておきたいことです。

 

看護師の中には、夜勤や残業などもこなしている。
という方は多くいます。

このような時、
託児施設で子供を預かってもらうことが出来るのかは、
確認しておきたいことになります。

 

夜間はだめ、残業に対応していないということになると、
安心して託児所を利用することが出来ませんよね。

 

日中は保育園や幼稚園などに通わせ、
午後は病院の託児所を利用したい。
という方もいますよね。

このような場合に対応してもらうことが出来るのかといったことも、
やはり確認しておきたいことです。

 

手続きの面、費用の面なども、
どのようなものが必要なのかをあらかじめ確認をしておくと、
働く上でも随分と楽ですよね。

働く条件

病院に託児所がある場合でも、確認したいことはあるんです

01kakunin育児中の看護師にとって、
勤務中の子供の預け先については、
悩むという人もいます。

その中で、託児付きの病院に勤務することが出来れば、
子どもの送迎も楽になりまし、
院内も育児に理解してくれるスタッフが多くなりますよね。

 

育児に関する理解も得られ、
さらに近くに子どもがいる安心感もありますよね。

ただ、病院内に託児施設があるからといって、
そのすべてが自分の思い通りの施設である。
という訳ではありません。

 

どのくらいの時間まで預けることが出来るのか、
夜勤の時には預けることが出来るのか、
休日の時はどうなるのかなど、確認しておきたい項目は沢山あります。

託児所が付いている病院と一言でいっても、
実はいろいろなところがあるんです。

 

たとえば、場所というものも様々です。

病院の敷地内に託児所がある場合、
敷地内ではないけど、
近くにある場合などもあるんです。

 

病院内ではない場合には、
やはり少しの距離とはいえ送迎が必要になりますよね。

 

また、費用についても、
その病院によって様々です。

基本的には保育園などよりは安くなっていることが多くなりますが、
必ずしも安いとは限りません。

 

このあたりは確認することが必要ですよね。

思っていたものとなんだか違う。
ということにならないようにしておきたいですよね。