Category Archives: 職場のこと

職場のこと

全てが夜間対応の託児所ではない。なら、どうしたらいいの?

06yakin正規雇用で医療機関に勤務をする場合、
3交代制の勤務の場合には、
だいたい月に2回程度は夜勤が回ってくることがあります。

準夜勤をいれると週に1度は
夜間の勤務があることが多いですよね。

 

でも、この夜間の勤務は、
小さな子供がいる看護師にとっては、
不安に思うことが出てきます。

まず、預け先がないこと、
そして子供が不安に思わないかということです。

 

託児所が併設されている病院で、
24時間体制で利用することが出来るのであれば、
まず預け先がないという不安を解消することが出来ます。

子どもが不安に思うかという点については、
すぐ近くでお母さんが働いているということが、
子どもにとっては不安を解消できる要素になりますよね。

 

託児所が併設されている病院の場合、
一般的な保育園や幼稚園よりも安い費用で利用することもできますし、
送り迎えなども不要なので、
働くお母さんたちにもメリットが多いんですよね。

このような24時間対応の託児所を持っている病院は、
最近ではだいぶ増えてきてはいますが、
全ての病院が対応している。という訳ではありません。

 

24時間対応ではない託児所の場合いは、
配偶者や両親などがいて、
夜間は子どもを一人にしなくてもすむという環境がない場合。

やはり夜間に子どもを預けることが出来る
保育施設や託児所を利用しなけれなならなくなりますよね。

 

費用も割高になりますし、
やはり病院とは遠い託児所はさまざまな面で心配です。

もし、どうしても夜間他の施設に預ける必要があるなどの場合には、
上司と相談をして、
時短勤務や日勤のみ勤務などの対応を求めてみることもおすすめです。

職場のこと

託児室は夜勤の時も預けられますか?

05yakan病棟看護師の勤務体制は、
多くのケースでシフト制の勤務になっています。

パート勤務やアルバイト勤務など、非正規雇用の場合には、
日勤のみや短時間勤務もありますが、
正職員の場合には、大体夜勤もありますよね。

 

この時に心配になるのが、
夜勤時の子供の預け先です。

 

保育園や幼稚園などは日中のみの事が多くなります。
小学生でも、低学年のうちは自宅で留守番をさせるのは
心配という方もいますよね。

このような場合、院内託児所が利用できたらいい。
と考える看護師も多いのではないでしょうか?

 

ただ、託児所が設置されている全ての病院が、
夜勤に対応している託児所である。
とは限らないんです。

現在は24時間対応という託児所も増えてきてはいますが、
夜勤に対応していない。
という場合もあるんです。

 

また、土日や祝日については、
預かってもらうことが出来ないという託児所もあるんですよ。

夜間の対応、休日などの対応がどのようになっているのかということは、
やはり病院に直接問い合わせて確認することも必要です。

 

また病児保育の実施があるのかということも、
確認しておくといいですよね。

病児保育はこどもが風邪をひいてしまった場合などでも、
託児所を利用することが出来る施設です。

 

これがないと、子どもの病気の時には、
子どもを預かってもらうことが出来ないんですよ。